防犯カメラと防犯センサーを組み合わせた防犯対策を!

防犯対策商品は用途に合わせて選びましょう。
 

■防犯カメラの主な役割

14485004_680640962102859_383394592000514712_n
 
まず、泥棒は少しでも監視されていると感じたら、悪いことをする気にならないので犯罪に対する抑止力になります。
また、万が一、侵入されてしまった後に映像が残っていれば、犯人特定に向けた証拠となります。
ですが、防犯カメラだけでは実際に侵入された場合にリアルタイムに犯罪に対応するのが難しくなります。(犯罪中の対応力が弱い)
 
そこで・・・防犯カメラに防犯センサーを組み合わせる必要性が出てきます!
 

■防犯センサーの主な役割

IMG_5891
[人感センサーライトセンサー]
 
safety3
[マグネットセンサー]
 
泥棒は緊張の中、侵入をしているので、突然、光に照らされたり音がなれば威嚇になり犯罪に対する抑止力になります。
「光」による威嚇→人感センサーライトセンサーで侵入者をライトで照らす
「音」による威嚇→マグネットセンサーで扉や窓の開閉を検知したり、パッシブセンサーで人や物の動きを検知
センサーで異常の検知後にご自宅、携帯電話、警察などの指定先に自動通報する事のできる製品もあります。
 
この様に光や音を用いる防犯センサーを活用する事で防犯カメラだけでは難しい、侵入者に対してリアルタイムに対応する事ができます。
更には、自動的にご自宅、携帯電話、警察に通報する事も可能です。
 
弊社では防犯カメラだけではなく、防犯センサーも取り扱っておりますので
防犯対策の見直し等、お気軽にご相談下さい!